文字サイズ
人間学部ブログ

ホーム > 人間学ブログ > 授業授業 > ドーム前キャンパスで授業をしました! Part. 1

人間学ブログドーム前キャンパスで授業をしました! Part. 1

2016年5月19日

ドーム前キャンパスで授業をしました! Part. 1

みなさん、こんにちは。名城大学人間学部です。

2017年4月からのキャンパス移転に先立ち、人間学部は新キャンパスで授業をおこないました。その様子を、今日から何回かに分けてレポートして、みなさんにもドーム前キャンパスの雰囲気を感じていただければと思います。

ドーム前C 外観 (西館)

今回は、伊藤俊一先生のゼミ「基礎ゼミナール」の模様をお伝えします。

新キャンパスには、ゼミごとの専用教室「Seminar Room」が用意されています。伊藤先生のゼミ室はこちらです。

DSC_2218.JPG

人間学部のゼミ室は、西館に集められています。

今日のゼミでは、レジュメ(配布資料)がテーマです。

ドーム前C 授業の様子(伊藤俊一先生・基礎ゼミナール)

人間学部の基礎ゼミナールでは、新入生のみなさんがなるべく早く大学生活に慣れてもらえるように工夫されています。

少しずつ半年間を通じて、図書館を利用した文献収集の方法から、レジュメやレポートの作り方まで、大学生にとって必要なスキルを身につけていきます。何度も、実際にやってみることで、だんだんと自分でやることができる範囲が広がっていきます。

ドーム前Cの授業(伊藤俊一先生、基礎ゼミナール)2

1年生はみな笑顔も浮かべながらも真剣な様子ですね。ドーム前キャンパスの明るく開放的な雰囲気が、伝われば嬉しいです。

※伊藤俊一先生の基礎ゼミナールのシラバスはこちらです

カテゴリ:授業,カテゴリ:授業

ページトップに戻る