文字サイズ
人間学部ブログ

ホーム > 人間学ブログ > 授業 > 2017年度の授業が始まりました(基軸科目「現代に生きる」)

人間学ブログ2017年度の授業が始まりました(基軸科目「現代に生きる」)

2017年4月13日

2017年度の授業が始まりました(基軸科目「現代に生きる」)

こんにちは、名城大学人間学部です。

2017年度の前期の授業が4月3日(火曜日)から開講して、学生も教員も職員も、にぎやかになっています。

新入生の皆さんは、まだまだ緊張の連続だと思いますが、講義科目だけではなく、「新入生セミナー」や、1年生向けの演習「基礎ゼミナール」を通じて、徐々にキャンパスライフに慣れていってもらえればと思っています。

IMG_1179.jpg

この写真は、人間学部の1年生だけが全員で受講する「現代に生きる」という科目です。人間学部の教員に加えて、理工学部や都市情報学部・経済学部といった他の学部の先生にも授業をしてもらう他、グループディスカッションや、iPadを使った討議と意見表明など、盛りだくさんな取り組みをおこなっている科目のひとつです。

人間学部は、グローバル社会で活躍できる幅広い視野をもった実践的教養人の育成を目標のひとつに掲げています。「現代に生きる」という科目を通じても知識を身につけ、学生がよい経験をしてくれればと思います。

では、また!

カテゴリ:授業

ページトップに戻る