文字サイズ
学部紹介

ホーム > 学部紹介 > 人間学部の特色

人間学部の特色

POINT 1

めざすは「人間性豊かな実践的教養人」。

人間学部では、国内外を問わず自分の個性を充分に発揮しながら、他の人間の個性も尊重することができる、そんな豊かな人間性を備えた人材を育成することを目標としている。「幅広い教養の修得」「人間性の追究」「グローバル・マインドの養成」という教育理念のもと、多彩なアプローチによって「人間性豊かな実践的教養人」を育成する。

POINT 2

「心理系」「社会・教育系」「国際・コミュニケーション系」の3領域が柱

さまざまな側面から人間の心を観察する「心理系」、社会の問題点・歴史・構造や人間形成のあり方を考える「社会・教育系」、グローバルな視点や人間関係の基本である意思伝達力を身につける「国際・コミュニケーション系」。専門分野はこの3領域で構成されている。人間を学びながら、自らの人間形成を図っていく。

POINT 3

英語力を強化する多様な海外研修制度。

多様な海外研修制度を用意。異文化を肌で感じながら、英語力をアップさせることができる。また、英語の授業も充実。ネイティブスピーカーの教員を複数名擁し、英語で専門科目が学ぶこともできる環境を整えるとともに、TOEIC730点以上を目標に「話す」「聞く」「読む」「書く」4技能を徹底強化している。

POINT 4

各界のユニークな教員が研究をサポート

少人数制のゼミナールを一年次から開講しており、各界から集結したユニークな教員が研究をサポートする。豊富なゼミの中から、あなたの興味にぴったりの研究分野がきっと見つかるはず。