名城大学人間学部神谷研究室 TOP > データ解析 > R言語

 

R言語

何から学ぶか

 R を齧ろうと思ったら,とりあえず「R(R言語)の基礎」を一通り読んでください。R の基本的な使い方がわかるようにしてあります。

 「R(R言語)の基礎」以外のメニューは,R コンソールとRコマンダー別にまとめてあります。
 Rコンソールは,命令を自分で入力していくやり方です。Rコマンダーは,SPSSと同じようにマウスのクリックで分析する方法です。

 R コンソール,R コマンダーのどちらから学習してもよいのですが,「R(R言語)の基礎」に書かれている内容を理解していることを前提に記述してありますので,まず,「R(R言語)の基礎」をしっかり勉強してください。

 R を使えば,共分散構造分析もできます。この共分散構造分析については,Webを検索しても使用方法の解説があまり見つかりませんので,参考書をもとにして述べておきました。それ以外の心理学でよく使われる統計的手法については,サーチエンジンで検索すれば,必ず見つかります。いろいろなサイトを見て自分で勉強してください。卒業後のことを考えると,SPSS よりも R を勉強しておくほうが有用かもしれません。