文字サイズ
新着情報

ホーム > NEWS一覧 > トピックス > 後援会が父母懇談会を開催

後援会が父母懇談会を開催

カテゴリ:トピックス|2015年11月 9日掲載


後援会主催の父母懇談会が、天白キャンパスで10月3日に開催され約100人が参加しました。全体説明会では、小林後援会長・船田学部長の挨拶から始まり各担当教員より学務、大学院、就職、海外研修について説明がありました。ご父母は配布資料に目を通し、説明を熱心に聞き入りました。その後、ゼミナール担当教員による個別面談を行い、学業を中心に日頃の学生生活の様子や就職等について相談に応じました。一方、履修、語学研修、就職、奨学金、大学院進学の相談コーナーにも多数の方が相談に訪れていました。面談を終了したご父母はキャンパスツアーに参加し、名城大学の新たな側面を認識するなどご父母の皆様にとって本学の状況や子女の様子を知る良い機会となりました。懇談会終了後「日頃お世話になっているゼミの先生と面談でき為になる話がきけた」「大勢の学生の中でも一人一人把握していただいて嬉しい」「個人面談・キャンパスツアーなど大学の様子がわかって良かった」などと満足の声が多数寄せられ、教職員とご父母の親睦を深める充実した一日となりました。

父母懇談会全体会風景H27

父母懇談会個人面談アップ