文字サイズ
新着情報

ホーム > NEWS一覧 > 人間学部後援会主催、父母懇談会を開催しました

人間学部後援会主催、父母懇談会を開催しました

カテゴリ:トピックス|2019年10月 5日掲載


 105日人間学部後援会主催の父母懇談会が開催され、約110人が参加しました。

はじめに全体説明会が行われ、河合照和後援会長、神谷俊次学部長があいさつした後、各担当教員が学務、大学院、就職、海外研修について説明し、参加者は資料に目を通しながら熱心に耳を傾けました。引き続きゼミナール等の担当教員による個別面談が行われ、学業を中心に日頃の学生生活の様子や就職などについて相談に応じたほか、履修、海外研修、就職、大学院進学の各相談コーナーや、並行して実施したキャンパスツアーにも多くの父母が訪れました。

参加者からは

「キャンパスツアーが良かったです。そのような所で学んでいるのか知れてよかったです。奥の部屋まで見ることができてよかった。このような機会がないとなかなか見ることができないので、参加してよかったと思いました。

「相談コーナーで学生の体験を聴けたのが良かった。実体験に基づいた内容だったので、非常に参考になりました。」

「日頃、子供から話を聞けることが少ないので、就活の事など、どういう風なのか伺うことができて良かったです。とても参考になりました。学生さんたちの対応が素晴らしかったです。皆さんの笑顔もステキでした。ありがとうございました。個人面談も子供の学校での生活が聞けてよくわかりとても安心できました。(成績、就職、卒論等)ありがとうございました。」

「構内の様子を学生スタッフの方がていねいに説明してくれたので、子どもが恵まれた環境で生活していることを知ることができて良かったです。一般の方が利用できるスペースが各所にあることが意外でした。懇親会で大学の先生と情報交換ができ、とても有益でした。」

などの声が寄せられ、教職員と父母との親睦を深める機会になりました。

父母懇1河合会長.JPG父母懇2神谷学部長.JPG父母懇3全体説明会1.JPG父母懇4全体説明会2.JPG父母懇5個人面談.JPG父母懇6個人面談2.JPG父母懇7就職・履修相談.JPG父母懇8海外研修・大学院進学相談.JPG父母懇9懇親会1.JPG父母懇10懇親会2.JPG